市民の社会参加を支えるチカラ

ボランティアコーディネーション力検定

市民の社会参加を支えるチカラ - ボランティアコーディネーション力検定

U30(アンダーサーティ)応援プログラムのご案内

個人の立場で「2級検定」を受験される30歳以下(1986年1月1日以降に生まれた方)の希望者には、直前研修の“受講料”に対して、最大10人まで1万円を補助いたします。
詳細は、コチラをご覧いただき、WEBサイトの申込フォームから所定の申込みを行ってください。
先着順で定員に達し次第、締め切ります。

検定合格者調査 結果報告

日本ボランティアコーディネーター協会では、検定合格者を対象に、合格後の状況を伺う調査を行いました。
この調査は、検定システムの改善に活かすとともに、検定の効果を社会的にPRすること。これにより、検定システムを幅広く浸透させていくとともに、合格者の社会的な信頼を高めることを目的に実施しました。

*結果はコチラ